薬剤師の友人と遊びに行った

薬剤師の友人と遊びに行った

先日になるのですが、薬剤師の友人と遊びに行きました。行った先はボウリング場です。普段は仕事ばかりで忙しい毎日を送っている友人ですが、久しぶりにまとまった休みを取ることが出来たということでしたので実現しました。薬剤師の友人とは子供のころからの付き合いでしたが、ここ数年はまともに会うことすらありませんでしたので、本当に久しぶりな感じでしたね。

このような対面がずっと続くものと思っていたのですが、そういう訳ではありませんでした。今後も多忙な毎日を続けるようで次に休みを取れるのがいつになるか分からないとのことです。私たちはちょっと遠く離れているので、まとまった休みがないと会うことができません。それにしても薬剤師の仕事はそんなにも忙しいものかと私は驚きを隠せませんでしたね。遊びながらも愚痴を聞くことにより判明しました。

私も忙しい身ですがそれを遥に凌駕しているので圧倒されそうになりますね。それでも今回はふたりの時間が取れたということで思いっきり遊ぶことにしたのです。ボウリングなんて久しぶりでしたね。いつもは負けてばっかりでしたが、今回は勝つことができました。ボウリングなんて薬剤師の友人も全然やっていないらしく腕がニブっていましたね。今度も遊ぶ約束をしてその日は別れました。今度はいつ会えるのかな・・・。

ちなみにその友人との食事の時に思ったことは「薬剤師でも嫌いな食べ物はある」ということ。薬剤師だからこそ好き嫌いをなくして食事をする必要があるとはおもいます。健康を一番に考えることができなければ、患者の健康を考えることができないからです。でも嫌いなもの、それがほうれん草だそうです。子供かよってツッコミが入るかもしれませんが、難しいことは色々とあります。最初から全てが完璧な人間なんている訳ないですよね。薬剤師でも嫌いな食べ物くらいありますよね。

私はそんな友人にこう言いました。「嫌いな食べ物が食べられるようになると願い事が叶うらしいよ」。その言葉にすっかりダマされた友人はほうれん草を自分の好みの味付けにして食べるよう努力すると言ってくれました。すると意外と美味しく食べることができたようです。やはり挑戦してみることで人生は大きく変わるなということを理解しましたね。

話変わるけど薬剤師紹介会社の中のマイナビ薬剤師にその友人は登録しているみたいですね。


<投稿つぶやき一覧>


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2020 薬剤師紹介会社おすすめランキング【※2020年度版更新中】 All Rights Reserved.