観葉植物を育てることを薬剤師は決意した

観葉植物を育てることを薬剤師は決意した

薬剤師にとってプライベートの空間は一番邪魔をされたくない神秘の空間だと言われています。それはそうですよね。だって普段はかなり大変な環境の中で仕事をしているんだもの。もし間違えることがあったならば、患者の命に関る事態になりますよね。ですので、絶対にミスをすることは許されないわけです。だからこそ、仕事中は変な邪念などを一切捨てて仕事に望まなければなりません。

ある意味オンとオフの区別をしっかりとつけることができなければ、仕事を成功させることはできないのです。それができるには何かしら工夫をしているに違いありません。そこでちょっと調べてみることにしました。どうやら薬剤師の多くの人は何かを育てることに一生懸命になる人が多いそうです。ダントツで多かったのが観葉植物です。意外と知られていませんが、観葉植物が成長する姿を見ると人はリラックスできるそうです。

そういった部分を無意識に求めているのかもしれませんね。それだけ薬剤師の仕事がハードであることの裏返しになります。いつもはこうした部分を隠しているのであまり公にされることはありませんよね。だからこそ、この部分をいつまでもいつまでも大事に大事にしていかなければならないのです。薬剤師だからといって全てが完璧ではありません。ちょっとダメなところがあるのがまた人間らしくて良いですよね!

観葉植物を育てる話とは変わるんですが薬剤師紹介会社は今人気みたいですね。


<投稿つぶやき一覧>


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2020 薬剤師紹介会社おすすめランキング【※2020年度版更新中】 All Rights Reserved.