都心部クリニックの薬剤師求人(東京・大阪・名古屋)

東京のクリニック薬剤師求人

東京のクリニック薬剤師求人について見ていくと、中央区のクリニックの求人があります。最寄り駅は東京メトロ日比谷線築地駅であり、タワー内にある総合クリニックが勤務場所となります。都心部にあり、築地駅のほかにも新富町からでも徒歩で通勤可能とあって、都会で仕事をしたい人にはおすすめの求人です。その他のメリットとしては、残業や当直が一切なく、仕事帰りには周辺の銀座や有楽町といった街にもすぐにいけるので、プライベートを充実させることができます。また、クリニック内で扱う科目数が多く、総合病院に近いものがあるので、スキルアップを目指す方にもおすすめできます。業務内容を見てみると、各種の内科と外科を始め、婦人科、皮膚科、泌尿器科、心療内科、眼科とそのバリエーションは非常に幅広いです。

給与は月に30万から40万ということで、平均よりも高めに設定されています。勤務時間は原則として9:00〜19:00のシフト制、また、店舗が複数あり、営業時間が微妙に異なるようです。休日については週休2日制であり、日曜日の他に週1日平日に休みをもらえます。

今度は大田区の求人を見てみると、こちらは老人ホームと提携しているクリニックへ訪問し、調剤を行うものです。給与は月収で50万円から、年収で600万円からとなっており、かなり高めに設定されています。休日も土日祝日ということで、労働条件はかなり優良です。また、有給休暇、夏季・年末年始休暇を含めて、年間休日が130日近くあるのも魅力的です。在宅訪問薬局ということで、オープンしたばかりのところであり、今後も都内に出店をしていく予定です。オープンしたてで増員を行っていることもあって、かなりの好待遇が目立ちます。おすすめの薬剤師として、在宅業務をしたい方、医師や看護師と一緒に仕事をしたい方があります。また、新規立ち上げの機会もあるので、何かと学ぶことは多いでしょう。細かい業務内容について見ていくと、医師と看護師と一緒に、高齢者施設へ帯同訪問していくことになります。

診療科目も幅広く、内科各種、外科各種、あわせて10近くあります。経験を積むには最適でしょう。在宅医療の現場は会社にもよりますが、待遇が良いことで知られています。看護師の求人などでも、在宅の仕事は時給が高いことで知られています。また、比較的新しい分野ということもあって、このように新規立ち上げ、店舗拡大の機会に携わるチャンスも多いです。高収入を目指したいなら、おすすめの職場になります。 薬剤師紹介会社なども是非見てみましょう。

大阪のクリニック薬剤師求人

大阪のクリニック薬剤師求人について見ていくと、まずは都島区でのクリニック連携薬局での勤務があります。駅から近い場所にあり、通勤しやすい職場になっています。職場の特徴として、住宅街の中にあり、近隣に数多くあるクリニックから応需することになります。特に、地域密着型の職場をイメージするといいでしょう。また、応需先のクリニックと密な関係にあり、働きやすさは抜群です。基本的には調剤と服薬指導が業務になりますが、状況に応じて健康相談、食事指導なども行うということで、患者さんとの距離が近い職場になっています。

福利厚生としては、社会保険、有給のほか、育児休暇、産前産後の休暇も整っているので、女性にやさしい環境が整っています。その他、家族手当、役職手当、通勤手当のほか、社宅や寮も完備されているので、一人暮らしの方、他県から移ってきた方などもスムーズに勤務に臨めます。気になる年収は400万円からとなっており、平均的な数字です。パートでも時給2000円からであり、同じく平均的です。休日は週休2日制であり、日曜祝日に加えて、平日に休みを取得できます。全体として、待遇面では平均的であり、立地などを考慮すると通勤のしやすさが大きい求人です。

豊中市の求人について見ていくと、こちらも通勤がしやすく、阪急宝塚線の駅前に位置しています。また、スキルアップを目指す方にも最適な職場になっています。業務内容は、クリニックの処方箋が中心、時には総合病院からの応需もするという薬局です。そのために、科目数は多く、これがスキルアップにつながります。大元の企業は、大阪や九州など西日本で20店舗ほど展開している会社であり、将来的な出店計画もあるということです。一方で、異動はないのもメリットでしょう。年収は400〜525万となっており、平均です。パートでは時給1800から2000円です。勤務時間は、正社員では週40時間のシフト制、パートでは週3日以上からのスタートです。

さらに平野区の求人を見てみると、こちらも駅から近い立地の職場であり、通勤が快適です。業務形態は、地域医療を行う、ケアミックスの病院となっています。病院とは言え、細かい分類ではクリニックと高度医療機関の中間に位置しています。クリニックの求人の中にはこのような求人もあるのです。他の特徴としては、勤務時間は17時までと早めであり、残業も少なめというメリットがあります。科目数は豊富であり、内科外科から始まり、小児科、整形、皮膚科、泌尿器科、リハビリ科、さらに放射線科と麻酔科となっており、いろいろな経験を積むことができます。

名古屋のクリニック薬剤師求人

名古屋のクリニック薬剤師求人について見ていくと、名古屋市中村区の求人があります。最寄りは名古屋駅であり、正社員とパート両方の求人です。処方せんは60枚ほど、休日は日曜と祝日です。職場の特徴として、地域密着型、クリニックと連携した店舗展開を行う薬局となっています。その他にも、福利厚生や休暇が充実しており、長期的に勤務するのに適した環境が整っています。給与は正社員で年収360〜700万円となっており、かなり幅が広いのが特徴です。勤務を継続していけば高い年収も望めるので、おすすめできます。一方、パートは時給2000円からのスタートです。

他には、守山区の求人があります。雇用形態はパートであり、週1日からでも勤務可能ということで、かなり融通の利く求人となっています。クリニックの特徴は内科メインであり、クリニックの門前薬局での勤務になります。処方箋枚数は1日で30枚ほどと少ないので、それほど忙しい職場ではないです。また、ボーナスや通勤手当も出るということで、待遇はしっかりしています。給与については時給1800円からであり、少々低めですが、休日や勤務時間を考慮すれば妥当な数字です。勤務は水曜と土曜が午前のみとなっており、日曜祝日と合わせてプライベートの時間がたくさんとれます。

さらに、西区の求人を見ていくと、クリニックでの勤務になりますが、特徴として残業がなし、当直もなし、さらには処方数が少ないために、ゆったりとした業務ができます。具体的な業務としては、入院中の患者さんに調剤するのがメインです。外来の処方については院外で行うことになっており、入院患者のみが対象となります。その他、処方以外にも在庫管理を行うことになります。

また、残業や当直なしに加えて託児所も完備されており、子育て中の方、予定のある方でも安心して勤務が可能です。パートでの募集も行っています。業務の量は1人でもこなせるほどですので、負担は少ないでしょう。気になる年収については、正社員で480万円〜600万円となっており、仕事量の割に多めですので、しっかり給与を確保したい方には最適な求人となっています。その他、職務手当、食事手当、住宅手当、ボーナスは年2回で合計4ヶ月分となっています。一方、休日は年間で110日ほどとなっており、平均以上を確保しています。通常の休日は月に7日に祭日が加わります。名古屋でもこのようにゆったりと働けて給料のいい職場があるので、求人をしっかり検索していきたいところです。

<投稿つぶやき一覧>


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2020 薬剤師紹介会社おすすめランキング【※2020年度版更新中】 All Rights Reserved.