薬剤師としての世代の主張

薬剤師としての世代の主張

僕らの世代の特徴というものをしっかりと考える必要があるのだということなのである。そうやってそこから始めることに決定的な意味があるのだということを信じることに本当のものがあるのだとも思うのである。そうやってそこから生まれてくるものの、その根本的な本質というものをしっかりと考えるときに、それができるということの問題や課題というものが薬剤師として浮かび上がってくるようにも思えるのである。薬剤師紹介会社も大事である。そうやってそこから発生してくる決定的なものが与えるえいきょうというものを考えるときに、それ以上のものは世の中にはないとしても、それができるということを考える必要があるということにもなってくるとも思うのである。そうやって薬剤師であるということと、その世代であるということを今、結局は見つめるときに、僕らの時代の特徴というものがしっかりと見えてくるとも思うのである。それがもっとも大事なことになるのだとも思えるのである。それが僕らの時代にとってとても必要なことになるのだとも思うのであるが、君はそれを理解することができるだろうかということが大きな疑問になってくるのである。だから僕はこのことをもっと真剣にあなたに解いたいと思っているのである。それができるということに、もっとも大事なことがあるとも思うからである。そうやってそこから発生するものに対しても、僕らは何も言えないとも思うのである。

これができたということを真剣に主張できるほど、僕らはそれについて習熟していないことを白状することから始めるとしても。そのことについてのプライドも当然のことながらあるわけで、その問題や課題についての決定的な問題のことの多くを僕はしっかりと知る必要があるのだとも思うのである。そうやってそこから生まれてくるものの、その本質的なあり方というものをもう一度そこから真剣に考えるということに、ものごとの本質的な価値があるとしても、それに対しての自信ということに対しても、僕はなんとも言えないのである。そのわけは、実にシンプルなものだとしても、それができるということになってくるとすれば、そのことを真摯に考える必要もまた出てくるとも思うのである。だから僕は、薬剤師としての誇りを持ちながらも、そのことを真剣に考える人生の必要性を今、感じているのである。それができるということに僕らの決定的な人生の課題があるようにも思えてくるのである。それが僕らの人生におけるまた大事なことなのだとも思うのである。このことを僕はしっかりと訴えて行きたいとも思っているのである。それができるということに僕らの人生の大きな課題があるとも、薬剤師としてもそう考えているのである。


<投稿つぶやき一覧>


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2020 薬剤師紹介会社おすすめランキング【※2020年度版更新中】 All Rights Reserved.