正社員の薬剤師求人

正社員の薬剤師求人

長引く不況の中では、転職者にとって最も望まれる就業形態は正社員でしょう。これは国家資格を持つ薬剤師であっても、同じです。もちろん正社員だからといって、ずっと仕事が保証されているわけではありません。実際に「この企業は安定」と思われていたような大企業であっても、リストラを行ったり、あるいは倒産に陥ったりということが頻発しているのが現在です。しかしそれでも、正社員には他の就業形態とは異なるメリットがあるのです。

まず正社員は、就業先から「雇用」される立場の社員になります。これは、派遣社員などと最も異なる部分です。正社員は雇用されている限り、会社から給与支払の保証をされているとも取れます。また業績によって賞与があるなど、給与面での待遇もあついでしょう。さらには福利厚生が充実していたり、休暇取得に関して制度が設けられていたりといったことも、正社員だからこそ受けられる恩恵といえます。また社会保険や厚生年金の加入もあり、「正社員=安心感」という構図は不況下であっても揺らぎません。

また正社員として入社すれば、雇用側は無碍に解雇を行うといったことはできません。派遣や契約社員などでは「いつ契約をストップされるか分からない」という不安と常に隣り合わせですが、正社員であれば、よほどのことがない限りそういった不安もないでしょう。

逆に雇用側も、薬剤師などの専門職は正社員で採用したいと考えるケースが多いのが実情です。なぜなら雇用側としても、薬剤師には長く就業してほしいと望んでいるからです。採用活動を何度も行うのはコストもかかりますし、せっかく環境にも慣れて戦力となった社員を手放すのは、惜しい。また薬剤師は決して無限にいるわけではないので、できることなら長期的に抱え込んで雇用しておきたいと考えるのです。

派遣は契約社員が雇用側から契約更新のタイミングで契約を終了できるように、逆に就業している社員側も、同じく契約更新のタイミングで「これ以上は就業しない」という決断を下すことができます。そうしたリスクを回避するためにも、福利厚生などを充実させて薬剤師を正社員として雇用することは、大きなメリットがあるのです。

もちろん、家庭事情などで正社員としてフルタイム勤務はできないという方もいるでしょう。しかしそうでないのであれば、安易に派遣や契約社員でもと考えてしまわずに、できれば正社員での採用を目指していく方が、無難といえるでしょう。

薬剤師紹介サイトランキング!最新の人気サイトはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

>>薬剤師紹介サイトの2位以下をチェックする!



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 薬剤師紹介会社ランキング All Rights Reserved.