大手企業の薬剤師求人

大手企業の薬剤師求人

大手企業の薬剤師求人はたくさんありますが、その年収や待遇については企業だけではなく、実際の仕事内容などにより異なります。薬剤師が働く大手企業と言えば、製薬会社や化粧品会社、健康食品会社などがあげられます。これらの場所では、薬剤師は調剤以外の様々な業務を行うことになります。大手企業に就職できれば、当然年収も期待できそうですが、実際はどのようになっているでしょうか。

まず、薬剤師が働く大手企業の中でも人気がある製薬会社ですが、薬剤師の資格や知識は活かせるものの、薬剤師の資格が必須ではない職場となりますので、企業によっては手当などが付かず、年収もそれほど高くない場合があります。どちらかと言えば、専門的知識やスキルと経験を身につけたい方向けの職場と言えます。次に営業職のMRは、高収入というイメージがありますが、営業なので当然ノルマや成績次第というところはあります。良い成績を出すことができればかなりの高収入が期待できますが、その一方で薬剤師の知識は多少活かせるかもしれませんが、なくてもできてしまう業種でもあります。薬剤師の資格にこだわらず割り切って仕事ができる場合で、高収入を必要とするのでしたらMRがもっとも適しています。

他にはCRO(治験受託会社)という選択肢もあります。CROでは主に臨床開発などのサポート業務を行います。近年、CROの需要が増えてきているので、臨床開発に興味がある場合はオススメです。ちなみにCROで働く為に、薬剤師の資格は必須ではありません。ただし、薬剤師であればそれなりの知識があるとみなされる為、頼りにされることは間違いありませんので、求人へ応募した際には採用される可能性が高いといえます。また、CROは高収入でも知られています。薬剤師の手当ても支給される職場なら、それなりの金額となりますが、入社後の昇給については仕事で結果を出し、昇格しなければなかなか難しいようです。

CROや製薬会社で働くには、薬剤師の知識以外にもいろいろなスキルが要求される場合があります。医薬品に関する最新の知識はもちろんですが、データ入力の為のパソコンの操作は必須で、海外の担当者とのやり取りが発生することもあるので、英語力も求められることがあります。一見デスクワークのように思われますが、時には医師や看護師など医療従事者と接することもありますので、仕事上必要なコミュニケーション能力も備えておく必要があります。

薬剤師紹介サイトランキング!最新の人気サイトはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

>>薬剤師紹介サイトの2位以下をチェックする!



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 薬剤師紹介会社ランキング All Rights Reserved.