漢方薬剤師の薬剤師求人

漢方薬剤師の薬剤師求人

薬には、病院で処方された薬や市販薬だけではありません。漢方薬もあります。調剤薬局と同じように、漢方薬局というのがあります。漢方の調合をする薬局です。

漢方薬局では薬剤師が必要になります。主に漢方・製薬認定薬剤師と呼ばれて働いています。漢方薬局で働くのには、薬剤師の免許があれば大丈夫です。ただ漢方・製薬認定薬剤師の資格を取得する事になります。日本薬剤師研修センターと日本製薬学会が実施する研修を受けて、試験に合格しなければなりません。さらに3年ごとに更新する必要があります。更新するためには、研修に参加して単位をもらっていかないと更新できません。3年という期間は長いようですが、すぐにやってくる期間でもあります。常に薬の情報を頭に入れておかないといけないので、こういった制度が設けられているようです。そういった意味では薬剤師自身も、更新という制度があった方が、常に薬の勉強を続けていけるので良いのかもしれません。

また漢方アドバイザーと言って、通信や専門学校で勉強して試験に合格するというものもあります。

漢方薬局によっては、募集している段階で資格者を求める場合もありますが、就職してから勉強して資格を取るのも可能な薬局もあります。資格を持っていると、漢方薬局で勤務する際に手当がつくところもあります。漢方薬局では、病院で漢方を処方している所の処方箋で調合する場合と、実際にお客さんの症状を見て調合する場合があります。薬の服用の仕方や、効果などの説明など患者さんにわかりやすく説明する義務もあります。そういった意味では、漢方薬剤師はコミュニケーション能力を求められる部分でもあります。カルテを見て症状を判断し、お客さんと会話して漢方を調合していきます。ある意味医師と同じように、患者さんの求めている事を判断していく仕事になっていきます。積極的に患者さんの健康に関わっていける、やりがいのある仕事になりそうです。

一般の薬剤師の人は、漢方薬の事は知らなかったりするので、資格を持っているだけで重宝される事もあります。ドラックストアや薬局でも漢方薬剤師の資格を持っている事で、就職に有利になる事もあります。売っている漢方薬の説明やアドバイスもしてあげる事ができるからです。薬剤師は他にも資格を持っている事で有利になる事が多いです。漢方薬剤師の資格は持っていて損はしない資格ではないでしょうか。興味がある人にはお勧めの資格です。

薬剤師紹介サイトランキング!最新の人気サイトはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

>>薬剤師紹介サイトの2位以下をチェックする!



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 薬剤師紹介会社ランキング All Rights Reserved.