病院の薬剤師求人

病院の薬剤師求人

薬剤師の求人の中で病院勤務の薬剤師の募集があります。今まで病院勤務の薬剤師の業務と言えば主に調剤でしたが、院外処方に変わって、調剤薬局への移行がされてから業務の内容も変わってきました。

病院勤務の薬剤師の業務とは、多くが病棟での入院患者さんへの服薬指導や、一番適した薬の種類・量などを医師と検討して出していくなど、チーム医療の一因としての役割を求められる高度な仕事になります。他にも製剤や医薬品の管理、薬剤管理指導など幅広い業務があります。

薬剤師をしている人の中でも病院勤務は人気で、調剤薬局から転職する人も多いです。お給料はさほど変わらないと言えますが、受身になりやすい調剤の仕事と違い、患者さんのために自分の薬の知識を出すことができるという、積極的に自分の知識を役に立てたいという人が多いのかもしれません。

病院勤務の薬剤師に求められるものは、薬の知識はもちろんですが、一番はコミュニケーション能力です。入院患者さんの服用している薬のチェックや、薬のアレルギー、薬の相性、また薬をきちんと飲めているかどうかなどを、常に会話をしながら考えていく必要があるからです。さらにこれから飲む薬の効果や副作用などを相手に理解してもらえるように説明する必要があります。ただチェックや説明するのではなく、患者さんとの会話の中から、薬に対する不安に感じている事などを取り除いて安心して服用していくようにしていくという事です。例えば、錠剤が飲みにくかったら粉薬にしたり、患者さんがどうして処方された薬を飲めないのか、飲みやすくなるのにはどうしたらいいのかなどを考えていきます。副作用が怖かったり、効果がよくわからない人には、医師と連携して説明をするなど、医療目線でなく、患者さん目線で会話ができる人がむいていると言えるでしょう。

調剤薬局などでは、自分の調剤した薬がどのように効果をあげて、患者さんが元気になったのかを見ることはありませんが、病院では患者さんの姿で、自分の仕事が役に立っていると目に見てわかるので、やりがいを感じる事は間違いありません。

病院勤務の場合には、仕事内容から言って、フルタイムで働くように感じますが、就業時間が早い病院が多いので、主婦や子育てママさんにも人気が高いです。ただ病院勤務の場合は、欠員が出た場合でしか求人が出ることがないので、日頃から転職サイトをいくつかこまめにチェックしておかないと、なかなか目にする事ができないかもしれません。

薬剤師紹介サイトランキング!最新の人気サイトはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

>>薬剤師紹介サイトの2位以下をチェックする!



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 薬剤師紹介会社ランキング All Rights Reserved.